アマチュア無線の世界

[運用スタイル] [出会い、そして] [QSLカード]




オーソドックスな構成 カラスの止まり木になりかねない  
無線機たち 八木アンテナとGP(旧八木) V型ダイポール 20141122設置 


JA9YBV   JCGサービス  於:富山県上市町馬場島 2002.10.12〜10.13    (Last update 02.10.24)
                                                                                                                                                                   
 恒例になっているクラブのJCGサービス、今年はリクエストのあった上市町での運用となりました。いざ、波を出し始めると、強い局長さんばかりで、初日は思うように成果が上がりませんでした。その中でも一人奮闘していたのが、JH9IWH(1200MBのウェブハンター)、今回は7MBでの運用でしたが、250局ほどとのQSOを達成されました。彼の元気にただただ脱帽です。

馬場島-1 馬場島-2
初日の夕食、2人で寂しく焼き肉を焼いているようです。
(左)JH9IWH     (右)JA9UOV:我がクラブの会長
当局(JE9XOL)です。山へ登ってきたのが、夜の10時を過ぎていました。それからの夕食です。めざしの乾物がとにかくおいしかった。
馬場島-3 馬場島-4
・「CQ コンテスト こちらはJA9YBV  立山アマチュア無線クラブ どちら か入 管局ございませんか。」
・「ガヤ、ワヤ、ギャー・・・・・・・・・・・・・」
 (初日はこの始末)
・2日目は、朝方にかけて250局ほどゲットされました。
 奮闘されるJH9IWH、波の合間をぬってのQSO
馬場島-5 左から

JH9IWH     JR9WMN    JA9NLW    JA9UOV

(裏山から、熊が出てきそうなところです。)

* このイベントについては、JR9WMN局がホームページで紹介しています。ぜひ、お出かけ下さい。(ここに掲載の写真も、WMN局から許可を得て借用しています。あしからず)
  http://www.tam.ne.jp/murata/


吉峰

立山アマチュア無線クラブ(JA9YBV)の移動運用の写真です。(Last update 2002.5.12)

我が無線クラブの定例行事、移動運用の時の写真です。運用日は5月11日(土)、移動地は立山町吉峰(JCG=28004)、運用帯は7MHz、QSL数は200局程度と聞いています。私は参加できませんでしたが、写真は、友人(JR9WMN)から提供してもらいました。





JA9YBV   JCGサービス  於:富山県上市町 2007.08.26    (Last update 07.08.26)

ひさびさに実施した立山アマチュア無線クラブ(JA9YBV)の移動サービス。リクエストの多い上市町移動を再び実施。今回

は当局のコマーシャルの一画を利用。電源のみ借用し、あとの機材等は持ち寄りのもの。相変わらず、JH9IWHのパワフル

な交信には周りが圧倒されるばかり。ほぼ午前中8時半からで100局ほどの交信を樹立。さすがOMと脱帽しました。当局は

........。参加局は、JH9IWH、JA9NLW、JH9ARG、当局(JE9XOL)の4名。


V型ダイポール 足踏みスティで固定
クラブ所有のV型ダイポールアンテナ 固定は車の前輪で固定(これがベストマッチ)
アンテナ設置全様 JH9IWH奮闘
V型ダイポールの全景 交信中のJH9IWH(パイル状態の裁き方も慣れたもの)
当局のサービス JA9NLWを尻目に談笑
当局もちょっと交信。10局ほどのQSLでした。 NLWの交信を尻目に談笑中。このひとときが楽しい。

<430Mhzヘンテナ製作>     2008.10.13(Sun) Update!!
県支部のイベント、「430Mhzヘンテナ製作」講習会に参加しました。集まったのは、超OMさんも含め、15名のアマチュア無線家たち。
今回は430Mhzヘンテナ製作です。
製作所要時間は2時間、材料はほぼ準備されており、加工から調整までをする作業。
(1) ループ作り
 ニューム管を曲げて長方形のループを作る。
(2) 同軸ケーブルの加工
 シュペルトップの製作(これが面倒だが、重要な部分)
(3) シュペルトップからの端子をループに圧着
 ループ上の2つの端子をスライドさせて、SWRの落ちるところ(1.5以下が目標)をさがす。
 SWR計はスタッフの方が準備、アンテナと無線機をつないで測定すると、メイン付近で1.15、やったね!
 最高のマッチングです、早速、マジックで印をつけます。

 できたヘンテナが写真です、たばこの大きさと比べてください、こんなアンテナで、結構飛ぶのです。

430ヘンテナ-1 430ヘンテナ-2


このヘンテナの製作サイトは下記です。
http://www.okakogi.go.jp/People/miwa/document/electronics/ham/hentena.html

<AMラジオ製作講習会:2008.12.14_立山町中央体育館> 2009.01.10 update!!
 JARL県支部主催による小中学生対象のAMラジオ製作講習会の様子です。アマチュア無線とは若干離れますが、将来のアマチュア無線家育成の意味もあり、毎年開催しています。
 スタッフは県支部長はじめ、滑川クラブから、そして立山クラブからのアマチュア無線家がサポートしました。
 小中学生の参加者は13名、慣れないハンダづけなどを行い、最後には全員がラジオから音が聞こえ、完成にこぎ着けました。

JA9UOV説明 中学生奮闘
立山クラブ会長(JA9UOV)の最初の説明 製作に取り組む中学生
JE9WVPと愛娘の奮闘 完成でーす!!
お父さんの助けを借りてがんばる女の子 完成したラジオを手に「ハイ・ポーズ!!」

---運用スタイル---<<トップへ戻る
コールサイン JE9XOL
常置場所 富山県中新川郡立山町 JCG:28004
運用周波数 3.5〜430MHz(SSB, FM)
使用リグ FT-850S(HF帯), IC-820(VHF/UHF帯)
使用アンテナ HFV5(ダイヤモンド)短縮V型ダイポール, 3stepGP, 14Mh
所属クラブ 立山アマチュア無線クラブ JA9YBV

---出会い、そして・・・---<<トップへ戻る
アマチュア無線への動機は、いたって単純でした。車の屋根からのびるながーいアンテナに惹かれたことからでした。
免許取得後、半年の間に、写真の通り、電柱を電力会社から譲り受け、八木アンテナ、GPまで載せてしまいました。
八木アンテナを載せたときには、近在のハム仲間が10名ほど物見胡散で集まってきました。
マイカーには、IC2700を載せ、ローカルラグチュー(通勤の行き帰りですが・・・)が始まりました。
HF専用のモービルホイップアンテナを車に載せ、立山町近郊の山の頂上、尾根に登り、移動運用もしました。
たくさんのQSOはしていませんが、21MHzでシンガポールの日本人局長さんと交信したときは感激しました。
QSLカードの交換も楽しみのひとつです。
---私のQSLカードです。---<<トップへ戻る
初めて作った自作カード いまだに更新できない写真カード  一念発起して作ったカード


トップへ